トップメッセージ

トップメッセージトップメッセージ

自転車を通じて世界の人々に
貢献できる企業を目指す

2020年2月度におけるわが国経済は、雇用・所得環境に改善が見られる一方で、長期化する米中貿易摩擦の影響や消費増税後の個人消費の落ち込みに加え、新型コロナウイルスの感染拡大による影響など、先行き不透明な状況で推移いたしました。

このような状況下で、当社におきましては、2021年2月期に最終年度を迎える中期経営計画「あさひVISION2020—NEXT STAGE」の達成に向け、「SHIFT TO SPORTY」のテーマに基づき、多彩なジャンルのスポーツサイクルを取り揃えた「スポーツスペシャリティストア」の展開や、スポーツ関連のウェアやパーツ・アクセサリーの品揃えを充実するなど、スポーツサイクルの普及を目的として取り組んでまいりました。その成果として、単なる移動手段としてではなく、自転車に趣味趣向や付加価値を求めるお客様が増え、お気に入りの自転車をメンテナンスしながら大切に使うということが浸透してきました。

今後はお客様にもっと自転車の魅力を感じていただこうと、そこからさらに一歩踏み込み、自転車を購入する際の楽しさや、自転車に乗ることの楽しさを総合的に提供する企業へ進化していきたいと考えております。

また、社会においても、2025年の大阪・関西万博で「健康・長寿」がキーワードにあがっているように、今後の超高齢化社会の中で、「健康」であることがなによりも大切なものとして捉えられるようになってきており、このことは自転車の活用において大きな追い風となることが期待されます。

そのような環境の中で、私たちは、「人間力」「商品力」「店舗力」に更に磨きをかけ、お客様により高い付加価値を提供していくとともに、自転車の可能性を最大限に引き出し、魅力の発信や楽しさを提供できるよう取り組んでまいります。

今後とも、よりいっそうのご支援、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長  下田 佳史代表取締役社長  下田 佳史

代表取締役社長  下田 佳史

その他のあさひについて